一般社団法人センターポール

Add:東京都中央区新富1-15-4 3F

info@centerpole-japan.com

Tel: 03-6262-8880

Fax: 03-6262-8881

© 2017 CENTERPOLE

ロゴ ブラック.png
LINE__typeC.png

JAPAN NATIONAL PRO JIU-JITSU CHAMPIONSHIP 試合結果 @墨田区総合体育館

January 19, 2019

 

 

 

本日行われた UAEJJF NATIONAL PROにはパラカテゴリーも設けられ11名のパラアスリートが各カテゴリーで競い合いました。

去年から日本国内で競技人口が増えつつあるパラ柔術。参加選手の技術は着実に上がっていると感じることが出来た試合でした。
車いすバスケットボール、パラアイスホッケーなど、他種目から初参加の選手も多く、リオパラリンピック柔道で銀メダルを獲得した廣瀬誠選手もエントリー。
柔道の為にトレーニングとして柔術を取り入れている廣瀬選手の試合でも相手選手を圧倒。

試合後は廣瀬選手自ら、参加したパラ柔術のアスリートとスパーリングを行いこれからの日本パラ柔術会にエールを送りました。

また、堀江航選手は一般のクラス、紫帯 マスターⅡ -77kgに出場。
初戦、WILFREDO選手に試合終了20秒前にスイープで相手を返し2ポイント差で勝利。
その後の試合でWILFREDO選手が勝ち上がり、再び堀江選手と決勝戦で再選。
試合は0-0でレフリー判定で競り負け、本大会準優勝で終えました。

パラ柔術
【クラス0】
優勝 KATO TSUYOSHI
準優勝 MIYAZAKI SHO
3rd IKEUCHI AKIHIKO

【クラスA】
優勝 HORIE WATARU
準優勝 TAKATSUKA YASUYUKI
3rd NISHIMURA GENKI

【クラスB/A】
優勝 HIROSE MAKOTO
準優勝 TAKATSUKA YASUYUKI

【クラスE】
優勝 ICHO TOMONAGA
準優勝 ISHIHARA KAZUKI

【クラスK】
優勝 ABE TAKEZO
準優勝 KUNIBU KATSUNORI
NAGUMO KEISUKE

マスターⅡ 紫 -77kg
優勝 WILFREDO SALINAS
準優勝 HORIE WATARU
3rd HORI YOSHIO

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

センターポール活動報告 車いすバスケットボール、マリオ選手とアナベル選手が来日

July 16, 2019

1/6
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ