西村元樹選手学校交流授業 パラアスリート講演会


本日は車いすバスケットボールプレーヤー、パラ神奈川SCに所属しキャプテンを務める西村元樹選手と港区立高輪台小学校の5年生6年生の皆様へ向けて交流授業を実施させていただきました。


西村元樹選手についてはコチラをご覧ください。

https://www.centerpole.work/nishimura


大学入学時に白血病が見つかり、抗がん剤の副作用で股関節に障害を負った西村選手は、自身の経験や競技を通じて得たことから『なりたい自分になろう』というテーマでお伝えさせていただきました。 東京工業大学、大学院を卒業し現在も技術職として働く西村選手らしいお話に参加生徒の皆さんは真剣に、そして楽しそうに話を聞いてくださいました。




79回の閲覧0件のコメント