​選手と共に創り届ける、新たな価値

センターポール3x3シリーズ.001.jpeg

​私たちの使命

our mission

ボールと車いす、プレイと操作が一体になった車いすバスケットボール、激しくぶつかり合う車いすラグビー、聴覚を研ぎ澄ましてプレーを行うゴールボール。緻密な計算と技術が必要なボッチャ。

パラスポーツは、どの競技も魅力に溢れています。

実際に体験することや選手と接することで、その魅力に気が付く方も多くいらっしゃいますが、その一方で未だ届いていない人も多いと感じることもあります。

もっと知ってもらうためにセンターポールでは「パラスポーツを通じて障害理解を広げ、深める」ことをミッションとして掲げています。

このミッションを達成するためには、パラアスリートがもっと社会に出て発信していく必要があります。

そのための具体的な方策としてセンターポールでは3つの柱を建てています。

​障害理解を促進する学びの提供

​01

​私たちは教育機関や企業に対して、パラスポーツを通じて障害理解を促進する学びを提供します。

​コミュニティの提供

​02

​私たちは地域社会に対して、障がいの有無に関わらずに交流できるコミュニティを提供します。

​パラアスリートの活動支援

​03

​私たちはパラアスリートに対して、競技環境の整備や活動情報発信の支援を行います。

今後、パラスポーツの環境、パラアスリートを取り巻く環境が整い、パラスポーツが身近に、多くの方に届くようになればパラスポーツの認知度向上だけではなく、スポーツをしていなかった障害を持つ方もスポーツをきっかけに外に出るかも知しれません。

多くの方に気づきと学びを提供することで変わる人生もあります。

もちろん、私たちセンターポールだけでは、達成はできません。そのためパートナーとして共に皆様と共生社会の実現に向けて活動を行っていただきたいと思っています。

​パートナー

our partner

中外_4c_W40mm以上.png
日本財団.png
バルクオム.png
まくらぼ.png
★DELTA_company logo.TIF.tif
セルフエー.jpg

YouTube​

YouTube

​ニュース

news

​クラス申込

CP Adaptive Sports Class

  • 10月31日 CENTERPOLE Wheelchair Basketball Class
    江東区
    10月31日 9:00 – 12:00 JST
    江東区, 日本、〒135-0061 東京都江東区豊洲6丁目4−1
    スポーツ用車いすを使用した車いすバスケットボールクラスをTOKYO SPORT PLAY GROUNDにて実施します。 スポーツ用車いすはセンターポールで無償でお貸し出しします。 未経験者、スポーツが苦手な方、10歳以上の方でしたらどなたでもご参加可能です☆
  • 11月7日アダプティブスポーツクラス (車いすソフトボール)
    中外製薬 鎌倉研究所
    11月07日 9:00 – 12:00
    中外製薬 鎌倉研究所, 日本、〒247-8530 神奈川県鎌倉市梶原200
    ベースボール型車いすスポーツ”車いすソフトボール”を11月7日中外製薬鎌倉研究所にて実施します。 スポーツ用車いすはセンターポールで無償貸し出しします。 未経験者、障がいの有無に関わらず10歳以上の方でしたらどなたでもご参加可能です